ニュース

2011/05/18

北村薫作品朗読イベント『声薫る夕べ』Vol.5

北村薫作品朗読イベント『声薫る夕べ』Vol.5

風薫る5月に5回目を向かえる、朗読イベント『声薫る夕べ vol.5』が、西荻窪『一欅庵』を舞台に、今週末5月21日(土)と22日(日)の二日間(各二回)開催される。

『声薫る夕べ』は、2009年度の直木賞受賞作家である北村薫氏の作品を、『語り』メインに和楽など多面的に楽しむという趣旨のイベント。今回は「津軽三味線をもっと聴きたい」という声に応え、ぷち和LIVEにおいて津軽民謡なども楽しめる。

また、舞台となる『一欅庵』は登録有形文化財、杉並区の松庵に現存する築約80年以上の個人の住宅。杉並区で長年歴史的建物の保存再生のために活動している「杉並たてもの応援団」の支えにより、今回のようなイベントが実現されている。上演後、希望者にはオーナーによる建物の案内もある。

開催前日の5月20日には北村薫氏の最新刊『飲めば都』(新潮社)が発売されるため、5月21日のイベント開催後には書籍販売とサイン会が行われる予定。購入者はどこよりも早く北村氏のサインを手にすることが出来る。北村薫氏、一欅庵のファンのみならずとも、5月の風の薫りを楽しみに訪れてみてはいかがだろうか。

北村薫作品を「語り」で愛でる『声薫る夕べ』Vol.5
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=21251
会場:登録有形文化財 一欅庵
(東京都杉並区松庵2-8-22・西荻窪南口より徒歩10分)
開催日:5月21日(土)14時Aプロ・18時Bプロ(※北村薫さん来場予定)
5月22日(日)13時Bプロ・17時Aプロ
【Aプログラム】
津軽三味線ぷち和LIVE&「詩歌の待ち伏せ」(文藝春秋・文春文庫刊)
【Bプログラム】
津軽三味線ぷち和LIVE&「歌のつくりかた」阪田寛夫作
出演者:かたりと(語り:北原久仁香、津軽三味線:小池純一郎)
協力:一欅庵、北村薫、杉並たてもの応援団、新潮社、文藝春秋、ほか(順不同・敬称略)
※チケット販売・詳細については『声薫る夕べ』サイト要確認

■かたりと
http://katarito.web.fc2.com/
■北村亭
http://www.kitamura-tei.com/

青色申告会

特集コラム

5周年記念「西荻おわら節」決定!

2016/08/18

5周年記念「西荻おわら節」決定!

2016年で第5回目を迎えた「西荻おわら風の舞」は、年々、地域住民以外の来場者も増え、演舞会場と…

続きを読んでみる

西荻の人たちと一緒に「輪踊り」を踊ろう!

2016/08/18

西荻の人たちと一緒に「輪踊り」を踊ろう!

「西荻おわら風の舞」で、越中おわら節同好会「高尾会」によって行われる「町流し」「組踊り」は見事で…

続きを読んでみる

第5回「西荻おわら風の舞」開催

2016/08/18

第5回「西荻おわら風の舞」開催

「西荻おわら風の舞」のベースとなっているのは、富山県富山市八尾町で9月1日から3日ま…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集